親と子の木工教室

6月25日。
当社向いの葛野小学校で行われた「親と子の木工教室」に参加しました。
 

 今年は新作で、屋根付本棚とレターケースの2種類。
たくさんの親子が集まった体育館は、子ども達の声や
かなづちの音で活気にあふれていました。
 
子ども達とのふれあいの場になりました。
 
 


 

 

昼間は太陽の光で明るく、夜はやさしい色の照明で
1日中大好きな空間にいられることが毎日嬉しいです。
 

 皆さんのお気に入りの場所は??

 
ご主人・・リビング
奥様・・キッチンからの眺め
 (ダイニングテーブルもリビングも中庭も、
 庭先で遊んでいる子ども達の様子も見渡せるところ)
 

 
梅小路公園にて開催された
「京都やんちゃフェスタ2015」
に参加しました。

京都市の児童館・学童保育所がつくる
子どものためのお祭りで、弊社は毎年工作教室を
出店しています。

天候にも恵まれ、たくさんの親子の
楽しい声が聞こえていました。

 
 

 

 

施主様ご家族をはじめ、
職人さん・業者さん・メーカーさん、
そして弊社の監督&営業スタッフの
"汗と情熱の結晶"
自負しております。
 
お世話になった方々に心より感謝です!
 

   

私と大登さんとの御縁は私の父が自宅の新築を依頼したのが始まりでした。
当時、当然ながら建築に関して全くの素人の両親の意見
を汲んで下さり、細部にまでこだわり建てて頂いた住まいが完成。
その後も
 
「これからがウチ(大登)とのお付き合いの始まりですよ。
何かあれば何でも言って下さい。」
 
と言って下さった言葉が今も忘れられません。
 
今回、我が家の新築に関しては狭小の間口、変形した土地。
防火地域指定。隣家との交渉等々、難問が山積しておりましたが、
施主の意見・意向を十二分に汲んで下さり、全ての問題を打開することができました。
今では、共に甲子園を目指しプレーしたチームメイトのような心境です。
 
今、この原稿を書いている時より2日後。我が家は完成となりますが、
毎週のように打ち合わせし、いろんなアイデア・要望を出し合い共に
夢の家の理想を監督はじめ、現場・設計・営業みんなで追い続けた日々が、
完成の日を境に日常へと戻る事に一抹の寂しさを感じています。
 
そんな素敵な仲間達と時間を共有できた事を胸に、完成の日より、
また、新しい日進理髪として前進していきたいと思います。
 
「これからがウチ(大登)とのお付き合いの始まりですよ」
 
との言葉と共に・・・              
                             日進理髪 店主 南部谷 実